総量規制対象外カードローン

顔バレしないキャッシング

即日融資で無利息期間アリ※総量規制対象

よくある質問悩み

借入出来なくて困ってます。
総量規制に引っ掛かってませんか?
消費者金融の場合、貸金業法によりすでに年収の3分の1を超える借入がある場合は新たな借入は出来ません。
総量規制対象外となる銀行カードローンを検討してみましょう。
申し込みブラックって?
まずローンの申し込みをしただけで、その「申し込み」の履歴そのものが個人信用情報センターに残ります。
審査する側は個人信用情報センターに照会し各社独自の基準で審査判断をするわけですが、短い期間にいくつものローン会社に申し込みをした、もしくは断られたという履歴があると、貸したお金の回収が出来ない確率が高いと判断されてしまい間違いなく審査に通りません。
一般的にひと月に4社以上申し込みをすると「申し込みブラック」といわれてます。ですので、一度に複数申し込みをするのではなく借入先は慎重に選びましょう。

総量規制対象外のカードローンってどういう事?

総量規制とは、2010年に改定された法律に基づく規制で、個人の借り入れが年収の3分の1に制限されるという、貸金業法に基づく仕組みのことです。

総量規制の対象になるのは、アイフルやモビットなどの消費者金融で、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行バンクイック・オリックス銀行などの銀行系のカードローンなので、総量規制対象外になります。

総量規制対象外である、銀行系のカードローンを選ぶ基準として、金利の安さをまず確認する必要があります。そのほかにも注意しておきたい事として、銀行系のカードローンは消費者金融に比べ審査も遅く、厳しく設定されていますので、審査が通るか不安な場合には、お試し審査を受けるなどして、しっかり調べてから申し込みをするようにしましょう。

審査・所得・収入証明書一覧表

即日融資対応の消費者金融

消費者金融 無利息 審査時間 所得・収入証明書
アイフル 最短30分 50万円超
または
他社含め100万超
アコム 30日間 最短30分 借入総額により必要
モビット 最短30分 不要
※WEB完結
ノーローン‎ 1週間 最短30分 50万円超
プロミス 30日間 最短30分 50万円超

総量規制対象外銀行カードローン

金融機関 即日対応 審査時間 所得・収入証明書
三菱東京UFJ銀行
バンクイック
最短30分 100万円超
みずほ銀行
カードローン‎

※Web完結
最短即日審査 200万円超
オリックス銀行
カードローン
最短即日審査 300万円超
新生銀行
レイク
最短30分 100万円超

PAGETOP
Copyright © 借り入れマスターサイト最新版 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.